読者からの口コミ投稿記事です

25日のことです。
仕事で振込があり、某銀行のATMに行きました。

 

25日のATMといえば、混雑必至ですよね(^^;)
もちろん混雑は覚悟の上、窓口の多い駅前の銀行まで行きました。
会社のそばにも信用金庫のATMがあるんですが、こちらは2個しか機械がないんです(><)

 

銀行では行列は出来ていたものの、多分5分くらいで済みそうな感じでした。
でも、10台くらいATMがあるところなのに、いつものように列が進みません。

 

おかしいなと思ってよくよく見てみると、スムーズに人が交代しているのは2台のみ。
あとは皆長い間一人の人が占領して振込しているのです……。

 

まぁ、その内の一人はお年寄りが係の人に指示をもらいながら機械操作をしていたので
仕方ないとは思ったのですが、中にはすでに20枚くらい明細書を重ねているのに動かない
強者までいました。
……窓口でまとめてやればいいのに。

 

ATMの台数が少ないと、後ろの列を気にしてある程度操作したら次の人に譲るのでしょう
けど、10台もあると「他の人が変わるだろう」って思ってしまうのでしょうね。
まぁ途中で変わるのはあくまでもマナーなので強要する権限はありませんが、やっぱり
ちょっとイラっときました。

 

そういえば、以前もSCのATMで、機械が一つしかなくて10人くらい行列しているのに
何件も振込している強者もいたなぁ(^^;)

 

結局10分以上待って振込できたものの、明細書を山積みしていた猛者はまだ振込して
いました(笑)

 

とにかく、お金をおろす人、キャッシングや銀行のカードローン借りたお金を返す人、いろいろいるのでしょうね。